TRI4TH ”Shout”Tour JAMMIN’ 名古屋

TRI4TH(トライフォース) “Shout”Tour、名古屋LIVEに行ってきました。
この名古屋 JAMMIN’がツアーファイナルだったんだそうです、知らんかったぁ。
ファイナルだからということでステージから撮った写真がアップされていますが、本人なら分かるくらいの大きさで、ちょうど顔にスポットライトが当たって白飛びしていました。

行くつもりで予定を空けてはいたものの、チケットを購入したのは前日の夜でした。
バス電車等検討した結果車で行くつもりでしたが、当日の朝になってバスにしました。
高速バス名古屋行きは使ったことがなかったのですが、席がすいていればとても楽なことが分かりました。
当日夜の遅い便がないので泊まりになりますが、場合によっては次もバスにするかもです。

会場入りはしたもののやはりモコモコ上着は邪魔なのでコインロッカーに預けようとしたのですが、100円硬貨しか使えない、両替機はない、両替してくれるスタッフはバーカウンター大忙し、おまけにコインロッカーの前で動かないやつがいる・・・でフロアに再度入ったときには当然前の方は10列以上塞がっていました。
が、やっぱり出来るだけ近くで楽しみたいので隙間を探して潜り込みました、端っこ寄りになってしまいましたけれどステージは全部見えたので良しとします。

福井CHOPの時はjizueファンが(多分)メインでしたが、今回はオールTRI4THファンなので最初から盛り上がっていました。
やっぱりオーディエンスも(良い意味で)ライブ慣れしているんだなぁと。
興味深かったのはサックスとトランペットがグッと前に出てきて見せ場になると前列の人たちは屈んで姿勢を低くした光景です。
多分後ろの人達にも観えるようにとの配慮だと思います、女性ファンが多いからなんでしょうか。
自分は斜め後ろから見ていて、まるで宝塚の出待ちファンみたいやと思いましたね。

それから、藤田さんと織田さんは最近ダイブを覚えたそうで、今回は藤田さんだけやっていました(フロアの端からだと間に合いませんでした)。
若干ファン層が違うような気がしないでもないですが。
何はともあれ、楽しいライブでした。

当日グッズを買うとサインをしてもらえたのですが、「ANTHOLOGY」は既に購入済みなのでタオルにしようと思っていました。
入場待ちをしている時にグッズのサングラスを持っている人がいて、それを見せてもらい、会場入りをしてから実物を掛けてしまったのでついつい購入してしまいました。
基本的に運転中はサングラス(度付きレンズ)をしています。
今使っているものも随分長いので買えてよかったです、ということにしておきます(要レンズ交換)。

ライブ情報によると、来月にはドラムの伊藤さんのソロライブがあるらしいです。
ドラムでソロ(もちろんサポートメンバーはあり)って興味あります。
動画を観て分かりましたが、360°フロアライブっていうのは、ステージ上ではなくフロアにドラムセットを組んで中央でライブする、っていうことなんですね。
めっちゃ近いですよ、ドラマーなら必見ですよ。

ところでReiさんも名古屋でライブがあるのですが、おぉこれはチャンスだと思いつつ、超絶ギター女子なのでおっさん人気が高いということで(自分のことは棚に上げて)、YouTubu動画を観たりしています。

============================
予約制 Tel : 0776-67-0610
たに屋カイロプラクティック院
Lineアット @fmn6601g(アットエフエムロクロクゼロイチジー)

坂井市丸岡町西瓜屋15-2-1
9時~21時 / 不定休

初回 7,560円 → 4,320円
次回 4,320円

たに屋カイロプラクティック院HP
当院エキテンページ

タイトルとURLをコピーしました