Prologue 2018 SOIL&”PIMP”SESSIONS


先日、福井まちなか文化施設 響のホールで開催されたライブ「Prologue 2018」に行ってきました。
夕方からの予定が・・・ということで、当日券でした。

出演はSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイルアンドピンプセッションズ)/yahyel(ヤイエル)/DJ:Licaxxx (リカックス)、 アルファベットばかりだと読めない事が多いので読み方も書いておきます。

実は今回特別ファンだというわけではなくて、SOIL&”PIMP”SESSIONSというジャズバンドがちょっと引っかかりまして、メンバーの社長さんが福井出身なんだそうで、バンドではアジテーターという役割をやっているらしくてどんなことをやっているのか興味があって、響のホールもオールスタンディングのライブも行ったことないし、近頃話題らしい美人DJのLicaxxxやバンド名が宇宙人の名前らしいyahyelも来るし、福井駅前で3,500円なら行ってみてもいいかなと。

開始予定時刻より前から既にLicaxxxさん既にお皿を回していました、あぁCDじゃなくてレコードなんだと思ったり。
入場してから知ったのですが今日は撮影OKとのことでした、そんな事言われても後ろに人がいたら撮影しにくいですけれど、隠し撮りしたわけではないです。

その次がyahyelのステージ、こういう音楽は考えちゃ駄目なんでしょうね、感じろと、そう所謂「Don’t think,feel」ではないかと。
最近まで海外ツアーに行っていたということは情報としてあったのですが、そのせいかだだっ広い野外で大勢が跳ねるというよりウネッているのイメージが浮かびました。
VJ(ビデオジョッキー)がいてステージは暗めで後ろのスクリーンに色んな映像が映し出されるので、ミュージックビデオのライブバージョンっぽいなとも思いました。
yahyelはボーカルの池貝峻さんが一人でパフォーマンスしていましたけれど、あまりの観客のノリの悪さに(だと思う)ステージを降りてきて(目の前を通り過ぎて行きました)踊っていました。

さて、トリはSOIL&”PIMP”SESSIONS。
さすがに彼らを目当てに来ている人はそれなりにいたわけですが、それでも今日のノリは静かな方だったようです。
そんなこんなでステージは進み曲のタイトルは分からなくても手を叩いたり跳ねたりはしました、折角ですから楽しまないと。

そして発表されたのが、来年行われるフェスのことでした。
ONE PARK FESTIVAL、これはまた改めて書く機会があれば紹介します。

 

 

 

 

============================

予約制 Tel : 0776-67-0610
たに屋カイロプラクティック院
Lineアット @fmn6601g(アットエフエムロクロクゼロイチジー)

坂井市丸岡町西瓜屋15-2-1
9時~21時
12/2(日)3(月)・・・東京 DRT発表会、13(木)・・・休み

初回 7,560円 → 4,320円
次回 4,320円

たに屋カイロプラクティック院HP
当院エキテンページ

タイトルとURLをコピーしました